FKDがNAGAN SERVERらを客演に招いたmini album ”editoreal”をリリース


2019年度のOILWORKS Rec.からのリリースを皮切りに多種多様に活動範囲を広げ続けるbeatmaker”FKD"によるmini album「editoreal」が自身のレーベルPubRecよりリリース。

2020年初のリリースとなる今作は、メロウな楽曲からアブストラクトな楽曲まで幅広くedit≒編集されつつも、どこかreal≒生々しさを感じさせるまさしく"editoreal"な感覚を揺さぶられる11曲入り。

表題曲”editoreal”は、昨年度FUJI ROCK FESTIVAL’19にも出演を果たしたウッドベースを奏でながらの唯一無二のラップスタイルに定評がある”NAGAN SERVER”を招き、各々のsession観とgroove感、そしてjazzとbeat musicの空気感を感覚的に織り交ぜた一曲となっている。

また、"tape in"では疾走感溢れるbeatにDJバトル史上歴史的快挙を果たした、日本が世界に誇るターンテーブリストの一人でもあるDJ YASA と国内外のスクラッチバトルで数々の経歴を残す DOMMYによるワールドクラスのスクラッチルーティーンが交差。

全曲通して自身によるアートワークにも垣間見える”アナログでもデジタルでも無い何か”を感じさせる一作。

●作品詳細 artist : FKD

album : editoreal

label : PubRec

release : 2020/01/31(fri)

format : digital

teacklist :

1 editoreal feat. NAGAN SERVER

2 slow flow

3 shape

4 mell

5 field

6 rebel

7 speak no evil

8 tape in feat. DJ YASA & DOMMY

9 falling

10 mature

11 affection

All Track Produced & Mixed by FKD M-1Lyric by NAGAN SERVER

M-1 Additional Chorus by ZIN (Soulflex) M-8 Cuts by DJ YASA, DOMMY

Mastering by Kazuhiro Takeuchi (Whereabouts Records Mastering)

Artwork by FKD

配信先リンク Spotify : https://open.spotify.com/album/6mmeWf7EFxyvuNlJA6Mpgy

Apple Music : https://music.apple.com/jp/album/editoreal/1495931927

AWA : https://s.awa.fm/album/2e10de0b3c4ef5474518/

Bandcamp : https://beatsbyfkd.bandcamp.com/album/editoreal

PubRec WEB : https://www.pubrec.club/

© 2019 by PubRec.